雨の日は体臭が気になる

雨の日は晴れの日に比べると体臭が気になります。自分では普段、においがわからないのに体臭が気になって仕方ないです。なので香水やフレグランスを利用しています。あまり強いにおいは刺激が強いです。あと慣れていないと逆に香水のにおいの方が気になってしまいます。また雨自体にも臭いがあります。湿気のような生臭い感じのものです。川や海の近くのようなにおいです。一度、気になりだしたらずっと気になるようなにおいです。それは除湿器等できれいにしています。空気清浄機みたいなのもよく利用します。体臭対策にもなっていると思います。

体臭を香水でごまかしてた私

私が一番体臭が気になっていたのは、学生時代でした。若いころというのは新陳代謝も活発だったからか、汗臭などのクサい体臭が自分の体から漂っているのが悩みでした。
そこで香水を使って体臭対策を行っていたのですが、今から思えばこれは逆効果だったように思います。香水やフレグランスを使っても体臭をごまかしているだけで根本的な改善にはなっていないし、何より体臭のイヤな臭いに香水の香りが混ざって余計に不快な臭いになっていたんじゃないかと思うのです。

おすすめブログ

体臭に喝!体臭対策コンプリートガイド

ただ当時はそこまで考えず、とにかく体臭をごまかしたい一心で大量に香水を振りまいていた私でした。。

体臭予防の為、なるべく運動をして、汗腺を鍛えています

私は、汗をかきにくい体質です。
緊張すると、脇汗が出て、それが体臭のように臭いを放ちます。
緊張する時に出る汗は、脂質が多く含まれていて、それが分解されてニオイのもとになるという話を聞いた事があります。
解消法として、汗腺から、きれいな汗を出す訓練ができるという事で、実行しています。
方法は、全身に汗をかくような運動を、週に2,3回する事です。
私は、休日にジョギングをしています。
4キロ位走ると、全身汗びっしょりになります。
不思議な事に、走り終わった後はあまり汗臭くないのです。
こう言った、運動後にかく、爽やかな汗は、水分がほとんどなので、臭いがしないのだそうです。
定期的に汗をかく事で、汗腺に脂肪がたまらないようになるため、普通にかく汗もにおわないようになるとの事です。